読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mama Loves Organics

プレママやママのためにオーガニック&ナチュラルコスメを紹介するブログ

突然ですが…フォトフェイシャルやってみました② カウンセリングと施術の流れ

前回の続きです。

mamalovesorganics.hatenablog.com

今回は予約したクリニックに行って実際にフォトフェイシャルをやった時のことを書いてみたいと思います。

いざ!クリニックに

予約したクリニックは駅から徒歩2分のところにあるビルの7F(最上階)にありました。

クリニック内はとてもキレイで大理石風のフロア、受付にも美しいお花が飾ってあって受付の人ももちろん美しい人。

入り口は大きな自動ドアなんだけどすりガラス風になっているので、外からは見えないようになってます(そもそもビルの最上階にあるのでクリニック利用者以外がやってくる可能性は低いけど)

受付でカウンセリングの予約をしてあることを伝えると、カウンセリングルームと呼ばれる個室に通され、カードに氏名・住所・肌の悩み・他の美容クリニックで何らかの施術を受けたことがあるか などを記入しました(美しい受付の人が淹れてくれたハーブティーを飲みながら…)

カウンセリングの流れ(30分くらい)

カードの記入を終え少しすると、これまたとても美しい(そして若い)女性のドクターが入室して来て、いよいよドクターとカウンセリングです。

カウンセリングの流れはこんな感じでした☟

  • 問診(肌の悩み・生活習慣などについて)
  • 肌の状態をチェック
  • PC(Power Pointのスライド)でシミができるメカニズムや、フォトフェイシャルの仕組み・効果・アウターケアの仕方などについての説明を受ける
  • 説明に納得したら、施術の申し込み書類(「医師から説明を受けて納得した上で施術を受けます」というような内容)を読み、署名
  • 料金を支払う(このクリニックは料金先払い。クレジットカード利用可だったのでカード払いにしました)

このクリニックのフォトフェイシャルは

  • 集中治療(「このシミだけ取りたい」というような治療範囲がピンポイントのもの)
  • 半顔治療(頬など特定の範囲に小さなシミやソバカスがたくさんある場合)
  • 全顔治療(シミ・ソバカスの治療のほか肌質改善もしたい場合)

と治療範囲が選択できるようになっています。

私のシミは頬の部分のみなので、自分としては「半顔治療でいいかな」と思っていましたが、「半顔治療だと顔のトーンが均一にならないことがあるので、全顔治療がおすすめ」とのことだったので、顔の全範囲にフォトフェイシャルをすることにしました。

施術の流れ(2時間くらい)

  1. パウダールームでメイクを落とす(メイク落とし・洗顔料・タオル・ターバンは用意されていました)
  2. 冷却効果のあるジェルを塗る
  3. 目を保護するためのアイマスクを付ける
  4. フォトフェイシャル(約20分)①肌質改善 ②毛穴の改善 ③シミ ④目もとの引き締め
  5. クーリング(約1時間)顔に冷やしたタオル&保冷剤をのせる
  6. パウダールームでローション・乳液・日焼け止めをつける(ローションなどは全部 用意されていました)

フォトフェイシャルは①肌質改善〜④目もとの引き締めまで、光の波長を調整して順番に行います。

フォトフェイシャルはレーザーに比べて肌へのダメージが少ないので、施術後メイクをしてもOKとされていますが、肌への負担を軽減するため、できればしないほうがベターとのことでした。

そのかわり日焼け止めは絶対!!!!と言われました。

フォトフェイシャルをやってみての感想や、肌はどんな感じになったか?などについてはまた次回【突然ですが…フォトフェイシャルやってみました③】につづく…

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村