読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mama Loves Organics

プレママやママのためにオーガニック&ナチュラルコスメを紹介するブログ

私がオーガニックコスメに興味を持った理由 その1

「オーガニックコスメ」と聞くと、みなさん「肌に優しい」「安心して使える」というようなイメージを抱かれるのではないでしょうか。

私自身、ある肌トラブルをきっかけに、肌に優しく安心して使えるものを探し始め、オーガニックコスメに出会いました。

今では肌トラブルが起きることはないですが、過去に経験したトラブルは当時の私にとっては本当に悩みの種でした。

そのことについて、少しお話したいと思います。

  f:id:kate1173:20160109000405j:plain

小学生の頃…アトピー性皮膚炎に悩まされる

中学生になるくらいまで、私はアトピー性皮膚炎に悩まされていました。

全身にできていたわけではなく、左腕の肘の内側に直径5センチくらいのガサガサした部分があって、かゆみがありました。

いつ頃からできたかは親も私自身も覚えていないけれど、小学生の頃、半袖を着る時期はその部分があらわになるのでとてもイヤだったというのは記憶に残っています。

かゆみが強くなるとかいてしまい、ガサガサした部分が大きく広がってしまうこともしばしばで、そうなると強いステロイドの薬を塗っていました。

ステロイドを塗るとみるみるよくなるのだけど、しばらくすると症状がまた悪化して…というのを繰り返していました。

年齢とともに症状は軽くなっていき、中学生の頃にはだいぶ症状はなくなったけれど、かゆくて辛かったのをよく覚えています。

20代…突然 頬にブツブツが!

アトピー性皮膚炎の症状がなくなってからは大きなトラブルはなく過ごしていたのですが…20代になって、ある日突然 頬に赤いニキビのような吹き出物ができて、みるみる広がっていき、頬全体が赤くガサガサになってしまうという原因不明のトラブルに見舞われました。

メイクでごまかそうとしましたが、メイクをするのも躊躇するほどの荒れぐあいでした。

コスメを敏感肌用のものに変えてみたり、洗顔の時もこすらないように気をつけたり、いろいろやってみたけれど全くよくならず…自分ではどうすることもできなくなったところでようやく皮膚科に行き、薬(確か強いステロイドの軟膏だったと思います)を処方してもらいました。

だんだんとよくなりましたが、原因が全く分からなかっただけに、またなったらどうしよう…という心配がその後もつきまといました。

30代前半…アトピー性皮膚炎再発!?

30代になり、しばらく肌は落ち着いた状態だったけれど、またしてもトラブルに見舞われてしまいました。

数年前の夏のこと。首もとや時計をした手首が汗ばんで、かゆくなり、思わずかいてしまったら、その部分がアトピー性皮膚炎のような状態になってしまったんです。

秋になって汗をかくことがなくなってもよくならず、以前アトピー性皮膚炎だった箇所(腕の肘の内側)にもかゆみが出てきてしまい、またしても皮膚科のご厄介になりました。

f:id:kate1173:20160309175449j:plain

大人になってからアトピー性皮膚炎の症状が出る場合は、ストレスによるものが大きいと皮膚科の先生が言ってました…ちょうどトラブルが起きる少し前に仕事で異動があって、何かとストレスが溜まっていたので、それが外的なストレス(暑さ・汗・腕時計の摩擦など)と相まって、症状が出たみたいです。

この時もやっぱりステロイドの軟膏を処方され、だんだんとよくなりました。

ステロイド外用剤は、正しく使用すれば副作用は心配ないとされているけれど、私自身は「こう何度もステロイドのお世話になるのはちょっと…」と思うようになりました。

30 代半ば…今度は手湿疹に

いろいろとトラブルに見舞われてきた私でしたが、極めつけはこれ。

今度は手湿疹になってしまったんです。

仕事柄 水に触れる機会が多いのだけど、これも「あれ?」と手に違和感を覚えてから酷くなるまで本当にあっと言う間でした。

f:id:kate1173:20160309173655j:plain

最初は右手(利き手)の親指と人差し指の第一関節、ちょうど指紋の部分がガサガサして乾燥しているような感じだったのが、どんどん第二関節、親指の付け根の手のひらのほうにまで広がり、ひどいかゆみが伴うように。

そして中指、薬指、手の甲側へと広がって行き、小さな水ぶくれができたり、皮がむけるようになったり、右手はすっかりぼろぼろに…スーパーでおつりをもらう時に右手を出すのを躊躇するくらい荒れてしまいました。

この時も自分でできる限りのことをしてみたものの改善が見られず、結局皮膚科に行ったんだけど、今回処方されたのもやっぱりステロイド

塗ると一旦症状は改善するけれど、少し経つと症状がまた悪化して…の繰り返し。

そして…手湿疹で困り果てた私は

やっとここに来て思いました。

今までいろいろなトラブルに見舞われて、病院に行き、薬でなんとかよくなったけれど、そもそもトラブルが起きないように日頃から肌(特に湿疹のできた手で触れるもの)にはできるだけ刺激が少ないものを使おうと。

そこで、化粧品、シャンプー、ハンドクリームなどをオーガニックのものに変えてみたところ、だんだんと手湿疹の症状は改善されていきました(長い時間がかかったけれど)

ちなみに、ステロイドは症状がものすごく悪化した時に必要最低限の量をつけるのみにしていたので、ほとんど使用しませんでした。

今では右手のほんの一部分だけに症状が出ているのみで、以前に比べて本当によくなりました。

そして今でもオーガニックのものをいろいろと愛用しています。 

オーガニックに興味がある人の中には、アトピー性皮膚炎とか敏感肌で悩んでいるってかたは少なくないんじゃないかな。

私もこれを書いていたらいろんなトラブルに見舞われた時のことを思い出しました。辛かった…

このブログが、自分と同じように肌のトラブルで辛い思いをしている方のお役に立てたらいいな…

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村